残念な結果

先週の診察で心拍停止しており、8週での稽留流産の診断となりました。今の不妊治療専門病院では手術ができないため、別の病院を紹介してもらいました。今週、吸引法で手術を受けます。その頃には9週だな。
はぁ。こんな結末になってしまって。
診断を受けた日は、医師がわりとドライということもあって、ただボーゼンとしていたけれど、手術を受ける病院で、「初めての妊娠でしたか?…そうですか…本当に残念でしたね…」と言葉をかけて下さり、そこで初めて実感がわいてきて、帰り道は必死に涙を堪えながら歩きました。