だれもしらないけど

気ままな日記

便秘治療

あまり綺麗でない内容なのでご注意を。


私は現在便秘の治療中。

始まりはお尻の痒みと繰り返す切れ痔で、気になってそのことばかり考えてしまい生活に支障が出てきたので、意を決して病院へ行った。

行ってきたのは、大阪にある自由診療のみの肛門科専門病院。

診断は、直腸性便秘&肛門掻痒症。便通は毎日あったし、何なら2〜3回出ることもざらにあったので、診察でまだ便が残ってるよ〜と言われた時は衝撃だった。というか、以前からその医師のブログを読んでいて、当てはまる症状が多いことから、多分直腸性便秘だろうと予想していたので、やっぱりそれね…という感じ。要はおしりに常に便がある状態だから、便の刺激で痒くなるし、出始めの便が硬くておしりが切れるという仕組み。なるほどー。

治療は、まず今ある炎症を治す為にステロイドを計画的に塗ることと、自力排便のあとに薬を使って便を残さず出し切ること。後者がわりと大変で、私の直腸性便秘は年季が入ってるし、腸の動きが良すぎるため出しても次の便がすぐに下りてきてしまう(でも自分ではあまりわからない)ので、治るのに時間がかかるか、下手したら治らないと言われ、わりとショックを受けている。

とりあえず直近の診察で、自主的に飲んでいた乳酸菌を止めてみるように言われたので、試してみようと思う。便通コントロールって難しい!