だれもしらないけど

気ままな日記

妊娠26週目

3月半ばにインフルエンザにかかってしまい、B型だったので熱は38度までしか上がらなかったものの、咳と鼻詰まりがひどくてかなり辛かった!
妊娠中期でただでさえ息苦しくて眠れないのに加えてこれだから、ほぼ一睡もできない日が続いて精神的にもおかしくなりかけた。見兼ねた旦那が仕事を休んでくれて家事もすべてやってくれて励ましてくれて何とか乗り越えた感じ。理解ある職場で本当に有り難い。

とにかく咳込みが酷くて、数年前にも風邪から咳喘息になったことがあったので、今回もそれを疑ってアレルギー科のある病院で診てもらった。そしたらやっぱり咳喘息で、妊婦でも使えるシムビコートという吸入タイプの炎症を抑えて気道を拡げる薬と、その他漢方薬等を処方してもらった。ここ数日は眠れるようになってきて嬉しい…。

お通じ。
妊娠前は何年も軟便で、お尻が狭くなることをかなり心配していた。肛門の痒みと繰り返す切れ痔で受診したときも、狭くはないと思うけど少し拡がりにくいようなことを言われたし。
妊娠中期に入った頃だったか、はっきり覚えていないけど、徐々に形のある便が出るようになり、今はもう最初から軟便が出ることはなくなった。気を抜くと硬くなりすぎて切れそうなので、朝食時に大さじ一杯程度のオリーブオイル(パンにつけて)、イージーファイバー(ホットカフェオレに混ぜて)を摂って予防。今のところ事なきを得てる。
ただ、私は出残り便秘なので、出し残しがあると翌朝切れることは明白なので、そこをクリアするのがなかなか難しい。

お仕事。
今はフルタイム正社員で働いている。産前産後と育児休暇中は派遣社員さんが来てくれる。今はその引継中。今月から来ているその派遣さんは、なんと年が一周り以上下。殆ど社会人経験がないようなのでかなり不安だけどまぁ仕方ない。とにかく引き継いで、あとのことは関知したくない!

22週

前回流産したこともあり、ここまで来られたことに、まだ狐につままれたような気持ち。

ここ数日でおなかがグッと出始めた。胎動も激しい。たまに少ない日があるとちょっと不安。。
気になることは、おまたの違和感・不快感。おりものが多いせいだと思うけど、膣付近がチクッヒリッと痛んだり、モゾッとしたりする。カンジダっぽくもあるんだけど、妊娠前のカンジダほど酷くないからとりあえず妊婦健診まで様子見。

それから、便秘ぎみ。妊娠前からお通じは毎日あるけれど、最近はない日もあり、そういう時は最初から座薬を使って出すようにしてる。

仕事は、時短にして継続中。おまたのこともあるし、イボ痔が怖いのもあって、座りっぱなしが苦痛。早く産休に入りたい。

体が重くなってきた

早いもので妊娠も6ヶ月に入った。

ここにきて急にお腹が目立ってきた気がする。階段とかきつくて、通勤がしんどくなってきた。エレベーターとかエスカレーターのない駅もあるし、あっても遠回りになったりするのでつい階段を使ってしまう。
腹の人は頻繁に動いていて、かわいいと思ったり怖いと思ったり。

この前は久しぶりにお尻が切れてしまった。出残り便を出すべく毎日座薬を使っていたのに。どうも私は1回座薬を使うだけじゃ全部出切らないみたいで、前日の夜にほんのり残ってる気配を感じてたのに無視してしまったのが原因だと思われる。何度も座薬を使うのは本当は抵抗がある。でも切れるのはイヤすぎる…。悩ましい。
その他のマイナートラブル。カンジダは小康状態。気になる時は、ポリベリーと抗真菌軟膏を混ぜたものをちょこっと塗ってお茶を濁してる。
腰痛が酷くなってきて、寝返りをうつのがしんどい。あとはとにかく疲れやすい。

気持ち的には、色々思うところあり、それはまた改めて書きたい。
まだまだ妊婦な自分に慣れない…。

妊娠記録

運良く2度目の妊娠をすることができ、13週に入った。流産の確率はだいぶ低いと言われているけど、いつまで経っても安心はできなさそう。
日々の体の変化に戸惑うし正直不安が9割。最近まで1か月近くカンジダの症状が治まらなくてつらかったし便秘気味だし。何よりつわり。よくなったと思ったらぶり返すを繰り返してる。だいぶ食べられるようにはなったけど、ほのかな吐き気は常にある。歯みがきはたいていオエエェとなる。